不動産有効活用の流れ

お問い合わせ
不動産(土地・建物)の有効活用についてどのようなご相談でもお受けします。お気軽にお問い合わせください。
ご相談
アドバイザーがしっかりとお話を聞き、不動産を有効活用するための課題を整理します。
ご提案
ご相談やお悩みに対して、最適な有効活用の方法をご提案します。
実施
実施に向けてお客様の立場でお手伝いいたします。
フォロー
将来にわたり資産有効活用のパートナーとしてご相談に応じます。

不動産お悩みケーススタディ

古家のある土地の販売例
【ご相談】
築後40年も経過した古家のついた土地の処分でお悩みだったAさん。
『古家が倒壊、火事等おきたらとお悩みで、更地にするための解体をするべきかどうか。』とのご相談を受けました。
解体をするにも当然見積もりを取ったりするために相当な時間もかかるため、当社では古い家付の土地としての販売をご提案しました。つまり、土地の時価から、解体費用分を引いた金額を売買金額としたのです。


【結果】
幸い、土地の場所も人気の高いエリアだったことから、ほどなく購入希望者があらわれ、めでたく売買契約の成立を見ました。
遊休土地の売却